こんにゃくスクラブ洗顔をはじめよう!エイジングケアにも効果あり!?

こんにゃくスクラブ洗顔はスペシャルケアとして人気のスキンケアで、製品も多いです。弾力のあるスクラブは肌を傷つけずに黒ずみや余分な皮脂汚れを落とせることで人気です。40代や50代、60代のエイジングケアに取り入れる人も多く、20代や30代の人にも人気があります。

スキンケア2019.03.01

こんにゃくスクラブの特性とは?

エイジングケアだけでなく、20代や30代の若い人にも流行しているのが「こんにゃくスクラブ」です。こんにゃくスクラブは、一般的なスクラブと比較して肌を傷つけにくいのが特性です。
こんにゃくスクラブの原料のこんにゃくには、グルコマンナンと呼ばれる成分が入っています。グルコマンナンには皮脂や古い角質とくっつく性質があります。

こんにゃくスクラブの特性

  • 洗顔では落ちない汚れを落とせる
  • 天然素材100%なので肌にも安心
  • 角質を除去できる成分がある
  • 化粧ノリもアップして赤ちゃんのようなキメ細かい肌になれる

指先で触れると弾力のあるこんにゃくをイメージしてもらうとわかりやすいのですが、ぷるぷるとした弾力のあるボール状のこんにゃくスクラブは、汚れと吸着することで普段のメイク落としや洗顔で落としきれなかった毛穴汚れをしっかり落とすことができ、スクラブにありがちな肌へのダメージも最小限に抑えることができます。

メリットは?スクラブでも弱めだから肌を傷つけない

スキンケアで、スクラブ自体はスペシャルケアとして1週間に1度ほど使うのが普通です。理由は、一般的なスクラブは角がある粒子が多いので、スクラブを使用する頻度が高いと肌を傷つけてしまうことが多いからです。毛穴汚れを落とせるものの肌を傷つける危険性があります。しかし、こんにゃくスクラブでは粒子が丸くて水分とくっつくため、柔らかく膨らむため、弾力があり肌を傷つきにくい性質を持ちます。
スクラブは使用頻度が高いと肌のターンオーバーのサイクルを乱してしまうため、乾燥肌の人には週1度の使用に控えたり、季節によっては使用を控えるなど使用頻度には気をつかわなくてはいけないのは事実ですが、こんにゃくスクラブ製品の中にはクレンジングに含まれていて、普通肌の人は毎日使えるクレンジングもあります。日々使って行くうち、毛穴レスな赤ちゃんのような肌になることができます。

こんにゃくスクラブの選び方

 

こんにゃくスクラブ製品は、タイプが色々とあります。こんにゃくスクラブの流行は、こんにゃくのスポンジからはじまり、現在は100均の有名店のダイソーにまでラインナップがあるほどです。そのほか、水を加えて使う白いこんにゃくスクラブ粉、メイク落としや洗顔にこんにゃくスクラブが入っている製品もあります。

こんにゃくスポンジ

一般的なスポンジに見えるものの、水を含ませると柔らかいぷるぷるとした質感になります。そのまま肌の上をすべらせると毛穴の汚れを取り去ってくれます。ほか、持っている洗顔フォームを含ませて使う2通りの方法があります。

こんにゃくスクラブの粉

白い粉になっています。薬瓶に入っていることもあります。粉を手に取り、水を含ませて使います。洗顔フォームやメイク落としに混ぜて使うこともできます。洗顔フォームなど自分が持っている製品にプラスして使えるのが便利です。

こんにゃくスクラブ入りの製品

メイク落としや洗顔フォームに、既にこんにゃくスクラブが入っているものがあります。弾力のあるスクラブは、人によってタピオカのようだと感じる人もいます。スクラブ入りがあまり好きじゃなかった人もこんにゃくスクラブは肌にも心地よく、感触がやみつきになる人もいます。製品によっては毎日使うこともできるため、日常使いをしたい人に向いています。

クレンジングはまつエクにも使える製品を選ぶことがポイント

毎日使う製品は、使いやすさや自分に合った製品なのかをチェックすることも重要です。
もし、クレンジングや洗顔料でこんにゃくスクラブ入り製品を選ぶのなら、まつエクにも使えるかはチェックしましょう。また、毎日使えるかどうか、忙しい人にも使いやすいかもチェックポイントです。
こんにゃくスポンジは水分が多い浴室内で管理すると、水分でカビてしまったりするため、スポンジだと一緒に管理用の器がセットになったものがいいでしょう。クレンジングや洗顔料だと、毎日使えるかどうかや日々のメイク落としや洗顔にも使いやすいかどうかを基準にして選んでみてください。

こんにゃくスクラブ製品のおすすめ

 

こんにゃくスクラブの知名度が高くなり、自分のスキンケアに合わせて製品選びをすることができるようになってきました。こんにゃくスポンジ、こんにゃくスクラブの粉、こんにゃくスクラブ入りのメイク落としや洗顔などそれぞれの特性や使いやすさがあります。
こんにゃくスポンジだと使った後は容器に入れて冷蔵庫に入れ、新鮮なうちに使う必要があります。管理が大変だったりもするため、ずぼらな人はこんにゃくスクラブの粉やこんにゃくスクラブ入りの製品を選ぶことが推奨されています。

チューンメーカーズ 蒟蒻スクラブ

セラミド、レチノールといった化粧品原液を扱うTUNEMAKERS(チューンメーカーズ)の商品は、こんにゃくスクラブが白い粉になっています。
使い方は2通りで、まず、そのまま水を含ませて好みの柔らかさにして部分用スクラブとして使用することができます。毛穴の汚れだけを取りたいなら、小鼻のみを使うこともできます。
粉状のスクラブを手もちの洗顔料やクレンジングと混ぜて使うこともできます。

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

”美容皮膚科医も認めた”クレンジングで、2015年にはモンドセレクションの金賞も受賞した製品。まつエク使用可、ダブル洗顔も不要なので、多くの人に使いやすい製品。こんにゃくスポンジと違い、チューブに入ったクレンジングなので管理が楽なのもメリットです。
毎日のクレンジングをしながら毛穴レスな肌になれるとクチコミ評判も高く、@コスメでも絶賛されています。乾燥肌の人は週に1度使ったり、夏の時期だけ使う人もいます。

 

まかないコスメ 凍りこんにゃくスポンジ

洗顔用のスポンジで水を含ませて使います。顔の上をなでるだけで使うことができ、天然こんにゃくマンナンを100%使用。「こんにゃくはじめてセット」は保管用のお椀もセットになった商品で、独特のパッケージの面白さからプレゼントに選ぶ人もいるほどです。

ライター名:KIKO