オーラルケア

いつまでも若く、美しくいたいと考えている人にとって、毎日欠かさず続けたい一つに、オーラルケアは忘れてはいけないことでしょう。毎日の口元のケアは、実は仕事が忙しかったり、対応が不十分だと汚れや口臭の原因になってしまいます。自宅で簡単に出来るケアをご紹介しますので、ぜひ今日からはじめてみてはいかがでしょうか。きちんと毎日ケアしている人と、全くしていない人では1週間後、1ヵ月後にはっきりと差が出てしまいます。

エイジングケア世代の口臭やステインはマウスウォッシュで予防

どんなに気をつけていてもエイジングケア世代のオーラルケアは歯みがきだけでは完璧とは言えない。マウスウォッシュを使えばデンタルフロスよりも楽にケアできる。マウスウォッシュは液体はみがきタイプではなく洗口液タイプを選ぶ。殺菌効果で口臭予防にもなる。

進化してるオーラルケア製品でケア時間も楽しく!

オーラルケアは口元の歯みがきをはじめとして、口臭ケアや歯肉炎、歯周病予防までのケアのことを指します。エイジングケアをしていても、スキンケアが精いっぱいで、それ以外に気が回らない人もいることでしょう。そんな時は楽しくケアができるアイテムが便利です。

スキンケアと同じくオーラルケアも習慣化!手始めにデンタルフロス

30代40代は、肌のエイジングケアと同じくらいにオーラルケアも習慣化するべきです。なぜなら、歯や歯肉が衰え始める年代だからです。
歯みがきを一日三回食後にするのは大前提として、もう一歩進んだケアをしましょう。歯や歯茎など口の中の健康を維持できなくては、例え若々しい肌をキープできているとしても魅力は半減します。虫歯や歯周病、それに伴う口臭を抱えていては、肌がキレイでも美しい人とは言えませんからね。
肌の手始めに取り入れやすいのがデンタルフロス。糸ようじとも呼ばれているアイテムです。

日本人のオーラルケアのレベルは低い?

歯茎が衰えると硬いものが噛めなくなり、顔の筋肉が衰えて老けて見えるようになります。オーラルケアはエイジングケアに欠かせない要素なのです。では、海外ではどのようなオーラルケアがなされているのでしょうか。お手入れの仕方などを紹介します。

見た目だけではダメ!今すぐ始めたいエイジングケアで人気のオーラルケア

肌や体のラインだけでなく、意外にも年齢が現れやすくなってくるのが口元です。普段は気にすることがなくても、ふと鏡を見ると何だか歯茎が下がってきている、最近口臭が気になり始めたということはないでしょうか。口の衰えも体の加齢と共に進んでいきます。美容だけでなく、歯槽膿漏になると健康にも大きな影響が出てしまうため、エイジングケアの1つとしてオーラルケアにも意識を向けるようにしてみましょう。